kawariyuku_sanriku001009.jpg
 岩手県内の交通機関で近年、最も変化が大きかったのは何と言ってもこの三陸・沿岸地域ではないでしょうか。
 2011年3月11日に発生した東日本大震災・大津波により鉄路が寸断。それにかわる交通機関として地域の足を守る路線バス、そして全く新しい形として再出発したBRT(bus rapid transit=バス高速輸送システム)。復興の様子とともに紹介します。
変わりゆく岩手の交通
三陸・沿岸エリア
計画中
2018.3.15 開設
kawariyuku_sanriku001002.jpg kawariyuku_sanriku001001.jpg