大迫バスターミナルから13分。花巻市大迫町外川目地区南東部にある終点で、遠野市との境にあたる地域になります。この長崎線は路線の全区間が長距離路線の盛岡大船渡線・盛岡釜石線と重複していますが、この長崎線は平日が僅か1往復のみとなっており、大迫バスターミナル方面が長崎発7:51、長崎方面がバスターミナル17:00発となっていました。
 休日には運行されなかったことから、ほぼ通学に特化した路線と思われます。(この路線は2018.12.28をもって廃止となりました)
 バスは大迫バスターミナルを出発すると、旭の又線・竪沢線同様、遠野街道を東へ進み大迫町中心部を抜けてから国道396号線へ合流します。そして山間地域のとりたてて特徴のない幹線道路を丹念に進んでいきました。
 終点の場所も国道上に位置しており、長距離路線の盛岡釜石線・盛岡大船渡線(上写真の待合所はこの長距離路線用として使用されているようです)では単なる途中停留所であることからこれといった特徴はありませんが、回転場(左下写真)と周囲には産直店、数件の民家が点在しているのみです。
長  崎
長崎線(岩手県交通)大迫バスターミナル〜大迫中学校前〜下中居〜長崎
(花巻市大迫町) 
terminal_extinct_nagasaki001005.gif terminal_extinct_nagasaki001004.gif terminal_extinct_nagasaki001003.gif