2005バスの日まつり
今回は盛岡市大通りを会場にイベントが開催されました。
当日は歩行者天国としたため、悪天候であったことを除けば今までよりもゆったりした感覚で楽しむことが出来ました。
 2005年9月23日(祝・金)、「バスの日」を記念して盛岡市大通りを会場に「バスの日まつり」が開催されました。
 今回はあいにくの雨の中での開催となってしまいましたが、おなじみの展示車輌をはじめスタンプラリー・抽選会・パネル展示・などバスファンは勿論、バス好きならずとも楽しめる内容で、通行人や買い物客もイベント会場に足を止めていました。
 UPまで一ヶ月かかってしまいましたが(^_^;)、この会場の様子を紹介します。
↑ バスの日イベントではおなじみの展示車輌、宮交栗原バス「クリムジン」です。個性的なデザインですが、ウッディ感覚溢れる車内はゆったりした造りとなっています。
↑岩手県交通の新車 ノンステップエルガミオも展示されました。このほかには御存知、ボンネットバス「弁慶号」も来ていました。
↑こちらもおなじみ、北村ボディのボンネットバス「省営バス」です。
↑今回岩手県北自動車では高速バス「ビーム1」運用車輌を展示しました。勿論車内も見学でき、座り心地の良さを満喫できました。
↑こちらが抽選コーナーです。ちなみに管理人は2回抽選しましたが、当たった?のはボールペン・革靴クリーナーでした。私の場合は仕事で結構重宝します(^_^;)。
↑このコーナーでは盛岡のバスの愛称?の投票が行われていました。さて、決定した愛称は…?
↑こちらでは、盛岡のオムニバスシステムについてわかりやすく紹介するパネル等が展示されていました。
↑手前のテントは視力測定コーナー、奥のテントでは各事業所によるバスグッズが販売されていました。バス好き以外の人も興味深そうに覗いていたようです。
↑ イベントの一環として運行された「ミステリーバス」です。
但し事前に知らなかったので、行先はわかりませんでした(^_^;)。
c40b1270.gif c40b1261.gif