岩手県交通:貸切車(その4)
こちらは移籍車の中で元国際興業以外の車を紹介します。(元岩手観光オリジナル車も含む)
(注)導入時を基準としていますので、路線用として改造されている車も含みます。
 1981年式。ハイデッカV型、1台のみの転入で大船渡営業所に配置されました。主に一関方面への特急バスとして長らく活躍しましたが、2003年に廃車となりました。車内は焦げ茶系のシートにブルーの腰板の組み合わせのインテリアです。
いすゞK-CSA580
 1983年式でハイデッカIV型。3台の転入で、一関と大船渡の両営業所に配置されました。一関の1台の車は主に平泉定期観光に使用、大船渡の2台の車は都市間特急・急行に幅広く使用されていましたが全車廃車となりました。
 スモークガラス、ワインレッドを基調としたインテリアとゆとりのある大きめのシートがこの車輌の特徴となっています。
いすゞK-CSA580
いすゞK-CSA580
いすゞK-CSA650
いすゞP-LV219S
いすゞP-LV219S
いすゞP-LV219S
いすゞP-LV719R
いすゞP-LV719R
いすゞP-LV719R
(左)岩手22き807(大船渡:現在廃車)2005.2.16 大船渡営業所
(右)                         〃                        2003.2.11           〃
 ハイデッカIV型で1983年式。再登録車ですが岩手観光のオリジナル車です。左写真の車は一関配属で主に定期観光に使用、右写真の車は千厩配属で以前は千厩盛岡線に使用されていましたが、共に夏油高原スキー場シャトルバスにも応援に入りました。
 逆T字窓が特徴のこの車の車内は薄茶色のシートで、同系色の天井・腰板で構成されており暖かい雰囲気となっています。
 1988年式。大富士開発から岩手観光を経て転入した車で1台のみの転入です。岩手県交通のスーパークルーザーでは異色の折戸を装備し、固定窓は青ガラスとなっています。
 企業の送迎車を経て、千厩バスターミナルで特急バス・その他で運用されていました。
 1988年式。2004年8月に山梨交通系列の山交タウンコーチから1台のみ転入しました。千厩バスターミナルに配属され東北道経由の盛岡千厩線に運用されており、車内は後ろ2列の座席が回転するセミサロン仕様となっていました。セミサロン部分はブラケットの照明が付いています。
 1988年式。富士HD-I型ボディで、西東京バスから岩手観光バスを経て岩手県交通入りしました。こちらも1台のみの転入です。この車も滝沢営業所に残って企業の送迎用として使用されていましたが、2005年秋、大船渡営業所に転属し路線車に転用されました。
 1987年式。ハイデッカV型で2台が転入 大富士開発から岩手観光を経て転入した車輌で、岩手県交通移籍後も貸切車として使用されていましたが、2台とも大船渡営業所に転属し、都市間特急・急行バスとして運用されていました。
 1987年式。富士HD-I型ボディが架装された車で、2台が転入しました。写真の車は花巻営業所で貸切車として使用された後に雫石営業所に転属し路線車として使用されていました。
 出入口の扉のガラスが上下に分割されていることと、ワインレッド色を基調としたインテリアが特徴です。
 1984年式。ハイデッカIV型の元岩手観光のオリジナル車ですが、1台のみの在籍で上の車種とは窓の構造が異なっており、より標準的なスタイルとなっています。合併による岩手県交通移籍後は「けんじライナー」としても活躍、その後は雫石営業所に転属し主に鶯宿温泉方面への路線で活躍していましたが、2005年の秋に廃車となりました。
(左)岩手200か186(雫石:現在廃車)2005.4.28 盛岡BC
(右)                                      〃                                イオン盛岡SC 
(左)岩手200か209(一関:現在廃車)2005.2.16 夏油高原スキー場
(右)岩手200か255(一関:現在廃車)2004.9.8 千厩バスターミナル 
岩手22き499(大船渡:現在廃車)2002.3 一関営業所
岩22か2292(滝沢:現在廃車)2004.8.29 滝沢営業所
(左)岩手200か851(千厩)2007.8.23 盛岡BC
(右)                〃                  2005.1.19 都南営業所
岩手22き595(大船渡)2005.1.19 滝沢営業所
gallery_ikk_k4001008.gif gallery_ikk_k4001007.gif gallery_ikk_k4001006.gif gallery_ikk_k4001005.gif gallery_ikk_k4001004.gif gallery_ikk_k4001003.gif gallery_ikk_k4001002.gif gallery_ikk_k4001001.gif
 1986年式。岩手観光のオリジナル車で岩手県交通へ統合された後は自治体のコミュニティバスとして運用されています。写真の車は岩手観光在籍時にJTBの契約車だったことから同社のラッピングが施されていました。
(左)岩手22き519(大船渡:現在廃車)2004.8.19 松園営業所
(右)岩手22き512(         〃           )2004.2.11 大船渡営業所
岩手22き505(千厩:現在廃車)2004.8.29 滝沢営業所
(左)岩手200か31(雫石:現在廃車)2002.2 安比高原スキー場
(右)                       〃                      2005.3.6 盛岡駅西口