岩手県交通:貸切車(その3)
ここでは、(その2)からの続きで国際興業からの貸切車を紹介します。※旧(その2)の中で若年式車の写真をこちらに移設しました。
(注)導入時を基準としていますので現在、路線用として改造されている車も含みます。
 1991年式。トイレ付の元貸切車で正面フロントウインドウ下には「AMUSE」のロゴが付いています。以前は夜行高速の続行便等で使用されていましたが、空港連絡バス・一般路線など、幅広い使われ方をしていました。
 
いすゞU-LV771R
 1992〜1993年式。2006年にまとまった台数が導入されました。前年度の車輌と外観がほぼ同じで区別が非常につきにくいですが、内装が比較的オーソドックスな雰囲気でシート地の色がパープル系となっている点が前年度の車と異なっています。
 高速バスをはじめ、都市間特急バス・ローカル運用など、幅広く活躍しています。
いすゞU-LV771R
いすゞU-LV771R
いすゞKC-LV781R1
(左)岩手22き413(胆江:現在廃車)2002.6 胆江営業所
(右)岩手22き411(大船渡:現在廃車)2003.2.11 大船渡営業所
 1994年式。国際興業大阪から来たスーパーハイデッカの車輌で、2007年に移籍してきました。
 ブロンズガラスと前方の固定窓が特徴となっており、写真の車は花巻バスターミナルに配置され、花巻〜仙台間の高速バス「けんじライナー」用として運用されていましたが、現在は湯本へ転じ一般路線で活躍しています。
 1997年式。関東仕様の53人乗りのガーラで、2010年に岩手入りしました。岩交オリジナルの同型車と区別がつきにくいですが、両側の最前部及び公式側最後部の窓が固定式となっていることが相違点です。
岩手200か1476(一関)2010.7.4 一関営業所
 
(左)岩手200か1179(湯本)2008.3.16 花巻営業所
岩手200か244(大船渡)撮影日不詳 花巻営業所
gallery_ikk_k3001006.gif gallery_ikk_k3001005.gif gallery_ikk_k3001004.gif gallery_ikk_k3001003.gif gallery_ikk_k3001002.gif gallery_ikk_k3001001.gif